株式投資を学ぼう!
株式投資

株式投資の基礎,証券会社について,株式情報サイトの案内ゥ

株のリスクとは
株のリスクは大きく分けると、
・値下がりリスク
・流動性リスク
・倒産リスク
に分類されます。

株取引において、
リスクの管理について知っておく必要があります。

値下がりリスクとは、
株価が下がるリスクのとこを言います。

株は、時価で取引されるので、
株価が上がることもあれば下がることもあります。

流動性リスクとは、
株を現金に換金するまでにともなうリスクです。
売ることが出来ないと、株券は現金化されません。
あまり取引が活発でない銘柄は、
とくに注意が必要です。

取引が少ない場合は、
ある程度安値で売るしかないというような場合も考えられます。

倒産リスクとは、もっとも最悪な事態で、
会社の倒産によって発生するリスクです。
どんなに景気のいい会社でも、
ある日突然倒産したら、
株券そのものの価値がまったくなくなります。

銘柄選びを慎重に行えば、
倒産リスクはある程度減らすことができます。

特に気をつけなければならないのは、
値下がりリスクです。

株は値下がりしなければ損になりません。
値下がりしにくい銘柄を選ぶのは、
結果的に勝ちにつながりやすいということです。

UP▲

~株式投資の心構えへ
~株式投資なびへ


Copy right(C)
株式投資なび
All Rights Reserved.